ニキビの石鹸ってどれがいいのか分からない

石鹸とクレンジング選びには注意が必要

2017年09月21日 13時10分

色んな化粧品を使ってみたけど肌荒れが改善されず
ニキビも頻繁に出来て顔の赤みなどの症状も治まらず
悩んでいる方は使っている市販品に問題があります

市販品は毛穴の汚れを落とすことだけに特化しています
毛穴の汚れを落とすことはもちろん大切なのですが
一緒にうるおい成分まで洗い流しているのが駄目!
肌トラブルがずっと治まらないのは水分が安定せず
うるおいが足りていないからなんですね!

その根本の「原因」を作っているのが
市販品のクレンジグ剤や石鹸です

市販品のクレンジングや洗顔フォームでk毛穴の
汚れと一緒にうるおい成分まで洗い流してしまうと
乾燥肌になるので、まず化粧品がしみ込みません

直ぐに蒸発して肌がつっぱります

また角質層が厚くなり硬くなると古い角質と
新しい角質が入れ替わる時に厚くなった角質が
邪魔をして新しい角質が成長段階の状態で
入れ替わってしまうのですね・・

大半の方は、こういう基礎的な事を知らずに
値段が安い商品で肌ケアを繰り返しているので

ちゃんとお手入れをしているつもりなのに
肌質が変わっていかないので商品を色々と変えて
自分の肌に合うものを探してしまうの

こうなると毛穴の入り口も塞がれてしまうので
皮脂がドンドン詰まってアクネ菌が毛穴の中で
過剰に増えてしまい炎症を起こし続けます

それだけ「市販品」の影響は大きいのです

肌トラブルがずっと続いているのなら無添加石鹸で
肌を痛めずうるおい成分を守りながら根本の肌作りを
洗顔から作り上げないと症状は回復しません

肌荒れを根本から治す為にはまず古い角質と新しい角質が
安定して入れ替わる様に肌サイクルのターンオーバーを
乱さない様にしないといけません

古い角質が早くはげて新しい肌が成長途中の状態で
入れ替わったりすると外部からの刺激に耐えられなくなったり
赤みがひいたりしません

大切なのはうるおいがある肌作りなのです

その為にクレンジングや洗顔は非常に重要です
女性の方はオイルタイプ・ふきとりシートなどの
クレンジングは使わずに無添加石けんで
W洗顔をしてください

男性の方は肌がキュッとするまでゴシゴシと毎日
洗顔をしない事が大切です

肌というのは外部からの刺激を守る為に
残しておかないといけない皮脂が必要なのです

その為、市販品を使うと汚れを落とす為の洗浄成分
界面活性剤が大量に入っているので汚れと一緒に
肌を守る為に必要な皮脂まで流れてしまいます

この状態でいくら化粧水などで保湿ケアをしても
直ぐに蒸発して水分がたもてない肌になるのです

無添加石けんだったら毛穴の汚れだけを落とし
肌を傷めず皮脂も残りますので肌荒れや吹き出物なども
石けんを変えるだけで改善する事ができます

肌荒れがひどくなり顔に赤みが出ている方は
雑になりがちな洗顔を泡洗顔にかえる事なども
凄く大切ですがその前に使用している石鹸を

無添加石けんに変えましょう!洗顔方法の前に
女性の方ならばクレンジング剤も使わずに
無添加石けんでW洗顔です

無添加石けんを使えば今以上に肌が痛む事はありません
直接手で洗顔するのではなく無添加石けんで泡を作り
弾力のある泡で優しくクルクルと洗顔するだけで
赤みは自然に消えて肌荒れも起きなくなります

理由は古い角質を新しい角質が安定して入れ替わる
ターンオーバーが順調に繰り返されるからです

赤みや肌荒れが治らないのはこのターンオーバーが乱れて
新しい角質と入れ替わろうとする時に成長段階の途中で
古い角質から変わるので外部の刺激やクレンジングなど
汚れを落とす成分が詰まった石鹸で洗うと肌が赤くなります

洗顔方法を見直す事は大切ですが石鹸を無添加にするだけで
肌荒れから起きる赤みやかゆみも解消できますよ


肌荒れやニキビに赤みがある理由でこまめなお手入れで
症状は治りましたか?市販品のクレンジング剤や石鹸を

毎日使って洗顔してもニキビが更に悪化して化膿したり
「うるおい」が全く保てずに年中肌が荒れてしまいます

特に「頬ニキビや肌荒れ」が出来る方は
肌に合わない市販品を使っています

スーパーやドラッグストアで売られている商品は毛穴の
汚れ「だけ」に特化してます。CM当は誇大過ぎなのです
汚れを落とす為にもちろん洗顔は大切なのですが・・

洗浄成分が強いのでうるおいまで洗い流しています
その状態だと水分が保てず肌が荒れてニキビや赤みが
繰り返し発生をして炎症を起こしやすくなります

外部からのホコリ・紫外線を守る為にも洗顔の時に
大切な皮脂まで洗い流してしまうと化粧水なども
肌に染み込まなくなるのです(乾燥の元)

市販品は界面活性剤が多く含まれているので赤みがある方は
石鹸を選ぶ時は特に注意しないと逆に肌が荒れるだけです

ニキビを悪化させない為には?|正しい洗顔とケア方法を知る
男性は女性に比べると「洗顔」が雑なので
ゴシゴシと擦りながらの洗顔はNGです!また普段から
ニキビを潰して膿を出したり、触るのはやめましょう

肌荒れが頻繁に起きる方は手で直接洗うという
考えより泡の力だけで洗う事を男性の方は
しっかりと覚えておいてくださいね!

泡じゃないと肌トラブルが起きている時って
自分が思っている以上に肌が敏感になっています

泡だけでクルクルと回す様に優しく洗うだけでOKです!
その後はぬるま湯ですすぐのもポイントになります!
32~35度ぐらいのお湯で優しくすすぎます

タオルも軽く抑えて水気を取るぐらいで充分です!
洗顔が終わると肌は無防備な状態になるので
直ぐに化粧水をつけてあげましょう!

叩く感じでパッティングじゃなく
優しくハンドプレスでOKです

力はいれずに内から外へ、また下から上へ
肌に優しく馴染ませてあげてください
女性はメイク落としがあるので市販のクレンジング剤を
毎日使っている思いますが拭き取りシートが1番刺激が強く
次にオイル・リキッドも強いので使用は避けましょう!

使い続けるだけお肌を悪化させるだけです

クレンジングで全てを落とすと考えず無添加石鹸でも
汚れを浮かすことは出来るので安心してください!

その後にW洗顔で綺麗に落ちますので大丈夫です
洗顔は必ず泡を作り泡の力だけで洗顔します


色々使ったけど肌が荒れる・乾燥する・赤みなどが
全く改善されない時は間違いなくクレンジング剤と
洗顔フォームがお肌に合っていません

市販品の使用は絶対に避けるべきです

無添加の化粧品を使いはじめるとターンオーバーも
安定してするのでうるおい(水分)が肌に戻ります

今までの様にファンデを厚塗りしたり、コンシーラーで
ニキビの赤みや跡を隠す必要もなくなっていきます!