ニキビの石鹸ってどれがいいのか分からない

ニキビを悪化させない洗顔方法ってあるの?

2017年09月07日 13時18分

石鹸を選ぶ大切さは分かったけど、
洗顔方法を詳しく教えてくれている所は
メーカー以外にはあまりありません。

それでは、ニキビ肌の場合はどういう洗顔を
行えばよいのでしょうか?私の経験を通じて
お話をさせて頂きます。

まずは予洗いをすること1分以上優しくする
これはどういう事かというと軽く35度ぐらいの
お湯で優しく顔を洗うだけで、

汚れの半分は落とすことが出来ます。
化粧品を使っている女性も同じです。
クレンジング剤は使わなくていいと思うな~

これがあるという事は洗顔石鹸で
ゴシゴシと一生懸命洗う必要はありません。

泡の力だけで優しい洗顔を行うことができます。
泡立てネットを使って弾力のある泡を作り
その泡だけでクルクルと回す感じです。

細かい泡を作る事で石鹸に含まれている
成分を最大限に引き出すことが可能なんですね~
成分が細かいからこそ泡を作り上げたほうがいいです。

顔や首周りぐらいまで優しい洗顔を心がけてくださいね!
ここまでやったら、すすぎがとても重要になります。

予洗いと同じぐらい、いや、それ以上にすすぎには
力を注いでほしいなと思います。90秒くらいかな~
すすぎをきっちり行っておこないと、

石鹸残りの影響でよい石鹸を使ったとしても
肌を痛めてしまう恐れがありますから注意が必要です。

このすすぎを手抜きされていると、
ニキビが悪化する恐れがあります。
優しくすすぎをしてくださいね!

洗顔が終わったら、顔を拭くと思いますが
タオルなどにも気を使ってください。
肌を痛めない優しいタオルが良いと思います。

タオルで肌をこするような拭き方ではなく、
優しく水分を吸い取る様な感じでポンポンと
かるく顔に触れるぐらいの感じで水分をとりましょう。

他の記事でも書きましたが洗顔後の肌は
超敏感肌になっていますので急な刺激はNGです。
タオルで水分を吸い取ったらその後のアクションとして
すぐに化粧水で保湿を行うようにしてあげてください。

ほったらかしにしておくと乾燥した状態になるので
肌に影響してしまいますから注意が必要です。

肌の状態が悪い方は化粧水を使う前にブースター化粧水というものが
たくさん売っていますので、保湿の成分が浸透しやすい様に
ブースター化粧水を最初に使ってからメインの化粧水を使う

洗顔のコツを知りたい方は、これがベターなので
こういう流れのほうがよろしいかな~と思いますよ~

とにかく肌に負担をかけないことがとても大切です!